QRコード

健康サロンセルフアップHOME > 健康コラム > アーカイブ > 2012年12月アーカイブ

健康コラム 2012年12月アーカイブ

アトピー の改善

セルフアップでは、今までたまたまかもしれませんが、ほぼ全員のアトピーの方の改善が見られます。

アトピー性皮膚炎は、現在苦しまれている方は多く、生まれてくるお子さんの4人に一人はアトピーをはじめとする何かしらアレルギーを持っているといわれています。

最近では、成人になってから発症するケースも増え、特に、311の福島原発事故以来、発症したケースも多い様です。

通常は、塗り薬(ステロイド剤)で症状を抑えますが、対処療法で病気が治るわけではなく、ずっと薬が手放せない生活となるケースも多くみられます。

当院(セルフアップ)では、身体に溜まった電気・磁気を抜くことにより、體のもつ本来の力の足枷を取り除きます。

また、生活習慣の全体を見直すアドバイスをさせていただき本人のご努力との二人三脚で行います。食習慣、電磁波対策、生活用品から入る石油成分がやはり大きく原因となっております。

ただし、その改善だけでは、原因の半分を解決したに過ぎず、根本は、体に過剰に溜まった、電気・磁気を抜かなければ、アレルギー反応は収まらないと当院では考えています。

その理念のもと、現在まで、アトピーのほぼ全員の方が改善されています。

「ほぼ」と申しますのは、以下の例外があるからです。

一つは、続けたくても経済的に困難なケース。

もう一つは、あまりにひどく好転反応が出たために、耐えられず、乗り越えられずに、また、薬に戻ってしまうケースです。

とてももったいないと思います。好転反応が出るということは、身体が変化し始めた証拠なのですから、逆に可能性が見えたと言ってもよい事だからです。

最初のケースに関しては、長期(3ヶ月から1年)に通われる必要が予想される場合、特別料金でのサービスの提供も考えます。

また、好転反応に関しては、アトピーの場合、強く出るケースが多いです。ただ、それは治るためのステップとして避けては通れない場合が多く、一時的に忍耐が必要です。

もちろんあまり強い好転反応が出ないよう、ペースを落として、ゆっくりと時間をかけ改善していくことも可能です。

お悩みの方、是非お気軽にご相談ください。

 

※注意 セルフアップ 堀内が、病気を治しているのではありません。あくまでも病気を治すのは本人の力です。その力を引き出すさまざまなサポート・アドバイスを行った結果です。また、今後も同じようなことが起きる事を保証するものではありません。


ご来店者層(年齢・性別等)

当院にをご利用されている方の年齢・性別等は?

 

0歳児から、80歳位まで、幅広い層の方にご利用いただいております。

性別では、女性が70~80%となっております。

まず多いのは、0歳から3歳までの乳児・幼児 (親御さんも一緒に交代で受けられるケースも多い)

そしてもっとも多い層が、40歳代、そしてその前後 30歳代、50歳代

となっています。

 

症状や病気は、

0歳から3歳は、ダウン症アトピー、発達障がい、多動症などの理由が多く

アトピーの方の年齢層は幅広く、20歳から、50歳代まで来られています。

30歳~40歳代の女性は、やはり婦人科系のお悩み、妊婦の方(親子ともに健康で出産したい、逆子)、冷え性、頭痛、肩こりなど

50歳から80歳の方は、癌、パーキンソン、高血圧、糖尿病など、病院通いで薬を摂り続けているが、なかなか治らず、また、徐々に薬が増えていくことに不安を感じ、別の治療方法に切り替えたい方が来られるケースが多いです。

 

※注意 セルフアップは、病気を治す治療院ではありません。あくまでも病気を治すのは本人の力です。その力を引き出すさまざまなサポート・アドバイスを行っています。また、今後も同じようなことが起きる事を保証するものではありません。


1

« 2012年11月 | メインページ | アーカイブ | 2013年3月 »

このページのトップへ