東京エリアのアトピー性皮膚炎・偏頭痛・逆子

ご質問・予約など、お気軽にお問い合わせください 090-4679-8684 【受付時間】8:30~21:30 完全予約制 不定休

お客様の声


中央区 オフィス 電磁波測定サービス結果報告

中央区 築地 のオフィスの電磁波測定サービスの事例です。

 

測定場所:メインフロアー 6エリア、電算(サーバー)室

 

 

<問題点の抽出>

 

安全基準(スェーデンVDT電磁波規制ガイドライン) 

電場:25 V/m  磁場:2.5 mg

 

1)パソコン 

ディスクトップパソコン 5台 440 ~ 500 V/m

ノートパソコン 2台 660 ~ 740 V/m

※ 電算室のサーバーは、8 V/m で問題なし。→アース対策が施されていると考えられます。

 

2)床 150 ~ 340 V/m といずれも高い値。

 

 

パソコン本体、その周辺、床いずれも非常に高い数値が測定されました。

その半数以上の方が、1日中パソコンの前に座っている状況を考えると、とても危険な状態であると考えられます。

 

同じ電磁波の環境でも人により個人差がありますが、その体の変化の期間にこそ差はありますが、いずれ体調を崩していくことは高い可能性としてあります。

 

電磁波の強い環境では、目の疲れ、肩こり、慢性疲労から始まり、冷え症、睡眠障害、偏頭痛、女性では生理不順や生理痛、さらには乳がん、また、最終的には、うつになる方も増えています。

 

電磁波対策をして、これらを予防することが会社の社員を守り、結局は、会社の利潤にもつながっていく事となるでしょう。

 

 

 

上記結果に対して改善対策の提案をいたしました。

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2019 有限会社環境サービス. All rights Reserved.